FC2ブログ

入試日 2

最寄り駅に着いたムー 迎えに来てほしいと電話かかってきた。
その1時間ほど前にハーが学校に迎えに来てくれないか電話がきた。 ハーが雪で歩いて学校行ったの忘れてた。
電話の声が一緒で公衆電話だったから ムーが気分でも悪くなって途中でやめたのかと焦った。
帰りに近所のお母さんから聞いたとおりムーからの電話は予定より遅かった。
「お帰り~ テスト終わったら体育館でバス待ちやったんやろ?」
「何で知ってるん?もしかして見た?」
見てたら駅に車で迎えにこれんわ。
「出来はどう?」
「昼から気分悪かったけど最後まで見直せた。数学はやった所出たし国語も思ったより出来た。社会は終わってる。」

1年前の事考えたら入試で最後まで受けられただけで嬉しい。ムーもこの高校に入りたいって思いが強かったので受けられなかったてのだけは避けたかった。(風邪や体調不良で)

「クラスの子と同じ部屋やった?」
「同じやった。私が教室入ったらもう準備して座ってた。しゃべりかけるなオーラあったからあいさつもしんかった。でもSちゃん(電車とバスが同じだった女子)とは違う部屋」
「Sちゃんは併願やし併願の部屋やろ。トイレに立った子や気分悪くて抜けた子いる?」
「それはいない。鉛筆落として拾ってもらう人は何人かいた。 お母さんきっと暑いって言ってたけど寒かったよ。カイロは使わなかったけど」
無事終わってスッキリした顔してました。

次の日は面接試験です。
面接は科によってやり方が違って ムーは個人面接5分程。 5人のグループ面接15分の科もあります。

にほんブロ


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トマト

Author:トマト
高校生になったムー ゲームや漫画の翻訳をしてます(小1で英検準2級、小4で英検2級)
中学生のハー 厳しい部活ですが周りの友達に恵まれ頑張ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ