FC2ブログ

スピーチコンテスト 4

あっと言う間に本番が来ました。
主人も休みだったので3人で車で行きました。
ハーは部活。
学校の先生は来ませんでした。
プライベートレッスンの先生がムーが出る前後だけ行くと来てくださいました。

えーと。どこまで書きべきか迷います。
私が思ってたスピコンではありませんでした。 
ムーの中学は公立ながらスピコンや英検に力入れて結果出してます。
その中学がこのスピコンの出場に関しては『勝手に出して下さい』って感じで 先生も見に来なかったのはちょっと不思議でした。
毎年希望者の多い高円宮杯予選は見たことあります。 なのでそんな感じを想像してたんです。

公立中学からの出場者はほとんどいませんでした。
そこの市長が挨拶されましたが「ここの市の公立中学からは一人も出てません」と言われましたし うちの市の中学生もムーのみ。
私立の中高一貫から団体で出場。県外も。 学校の名前を残すぞ的な。 同じ制服がズラリ。
学校の特色が出てました。 ここの中学は発音がいい とか。
最優秀賞は王座の貫禄。いろんなスピコンで優勝してるんでしょう。当然って感じでした。

ムーは上手でした。 主人と「メッチャ良くない?」って喜びましたし 先生も褒めて下さいました。
何より練習の成果が出せました。
でも結果として入賞ならず。
努力は実りませんでした。
ムーは自分でイケタと思ってたので結果聞いてガックリ。 
これに懸けてたみたいで・・・・
出来る子は沢山いるんだな・・・・・・

明細とDVDと写真のCDRが後日送られてきました。
参加賞も凄くて図書券をはじめケーキの詰め合わせとか。昼食やお茶なども出ました。
無料参加です。 
子供のスピコンはお金払って予選応募なのに さすが私立。


ジャッジは公平でした。 主催の中学の入賞者はほとんどいませんでした。
入賞者が帰国子女だろうがインターだろうが関係ありません。(こちらにはわかりません)
詳細は私にはわかりにくいので先生に聞いてみます。ムーに聞いてみましたが「悲しみがぶり返すから見たくない」と。



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トマト

Author:トマト
高校生になったムー ゲームや漫画の翻訳をしてます(小1で英検準2級、小4で英検2級)
中学生のハー 厳しい部活ですが周りの友達に恵まれ頑張ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ