FC2ブログ

私もそれが伝えたかった事なんだけど

私がムーのゲームや漫画の日本語訳の事を書いてるのは記録、日記がてらもあるけど 英語が出来る事により夢が広がり得られる情報量が違い 受け身ではなく発信する側である。 等々
そんなブログがちょうど 『英語ができることにより得られたもの』で書かれてました。(許可も取らず載せさせてもらってます。ありがとうございます。)
知識と教養の差で伝わってないって?わかってますよ~

ムーも私も翻訳に関してはこれからの翻訳機、AIによって廃れるだろうとは承知してます。
なのでムーは作者さんと蜜に連絡取って どういった意図でそう話しているかとか キャラクターによる話し方の癖なんかを気を付けてます。
だから有名ゲームではなく二次創作の小規模で直接意見聞けるのをやってる。 ツイッターやメールで意見交換してます。
ムーを含めオタクと言われる人達なんだと思う。
ムーがお世話になってるフォロワーさん達は質問にもリクエストにも答えてくれる丁寧で尊敬すべき人達です。

ムー 「この虎の皮めっちゃ凄い」と嬉々としてます。
ムーの訳してる漫画が人気出てきて イイネ押してくれてる欄開いたら ムーが一方的に神だと尊敬してる絵師さんとかが何人かいて 原作漫画のおかげなんだけど嬉しいと。

翻訳に関してはど素人で翻訳のいの字もわかってませんが苦労なんかも書いてきます。
(私は原作も翻訳でさえ読んでませんがムーとのコミュニケーションの一環として)

これの前にDWEのトークアロングカードの記事書いて下書きに置いといたんだけど 読み返してみるとしょーもない。
でも最近 自分がいい事書いてるな って思っても回覧数伸びなくて つまんなくて誰も喜こばないだろうと思えるのが伸びてると 世間とは感じ方違うのかな?って思う。 
まあ 私 自分のブログ(ムーとハー)面白いと思ってるけど。

にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トマト

Author:トマト
高校生になったムー ゲームや漫画の翻訳をしてます(小1で英検準2級、小4で英検2級)
中学生のハー 厳しい部活ですが周りの友達に恵まれ頑張ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ